レアバリアント病原性評価 ヒト疾患ゲノム解析

アカデミアから製薬企業まで、細かなニーズに対応したオーダーメイドの

ゲノムデータの取得とバイオインフォマティクス技術を提供します。

MGI DNBSEQ-T7・Illumina Novaseq 6000

全ゲノム解析 (90Gb・納期14日) 1検体12万円〜

RNAseq解析 (  6Gb・納期14日) 1検体  3万円〜

通常料金

全ゲノムデータ取得
​RNAseq

世界標準のIllumina Novaesq 6000シーケンサーのほか、安価で高精度データ取得が可能なMGI DNBSEQ-T7など、最新のNGS機材を導入しております。

バイオ
インフォマティクス

生データ取得のほか、各種バイオインフォマティクス解析・ヒト疾患原因変異解析・エキスパートパネルを提供します。オンプレミスサーバーのほか、アカデミアスーパーコンピュータ、クラウド環境での解析が可能です。

クリニカル
シーケンシング

全工程を国内で実施することにより、臨床検体と取得ゲノムデータを安全に管理します。患者還元型のゲノム解析に必要となる、精度管理ラボでデータ取得を行います。

NGS解析基盤構築

大容量ゲノムデータの保管に適した高速ペタバイトストレージや、各種ゲノム解析に適したオンプレミスサーバーの構築をお手伝いします。

大規模NGS生データ取得
ヒト疾患ゲノム解析
ゲノムサーバー構築

ライブラリ作成・データ取得・QC・各種バイオインフォマティクス解析まで、全行程を国内ラボで実施します。精度管理ラボでの安全なデータ取得と情報解析が可能なため、臨床情報を取り扱うクリニカルシーケンシングのほか、アカデミア・製薬企業など、大規模ゲノムプロジェクトを実施する際の知財保護などの要求を満たします。

Technology

ゲノムデータの取得には、​世界標準のIllumia Novaseq 6000のほか、MGI社のDNBSEQ-T7・G-400の最先端プラットフォームを使用しております。各シーケンサーの特性を活かし、プラットフォームの統一が必要な国際共同研究プロジェクトから、大容量精密データの取得まで、多用なニーズに対応可能です。
小規模〜大規模シーケンサーのラインナップにより、最小75Gbから最大6.4Tbまでのデータ量に対して、フローセル・レーン占有解析の実施が可能です。相乗り解析によるクロスコンタミネーションを回避し、がんゲノム・メタゲノム解析等での精度を高めます。ChIPseqなど極微量インプットからのライブラリ作成のほか、各種カスタム・特殊ライブラリの調整など承ります。詳細はお問合せください。

MGI DNBSEQ-T7・G-400
Illumina Novaseq 6000
​最先端の
NGSプラットフォームを使用
特殊ライブラリの作成にも対応可能

Rare Variant Key Figures

3

大規模NGSシーケンサー

稼働台数

20K

​年間全ゲノム解析可能

検体数

128

最大同時解析検体数

(全ゲノム)

10Tb

1日当たりデータ

出力

3d

最短リード

タイム

レアバリアント病原性評価

ヒト疾患ゲノム解析

アカデミアから製薬企業まで、細かなニーズに対応したオーダーメイドのゲノムデータの取得とバイオインフォマティクス技術を提供します。各種サービス価格のお見積もり・仕様等のお問合せはこちらから。

Our Partners

Recruit